ウマ娘・競馬

Bグループ2位。まあ、相手が強かったということで。
今回は予選開始までチャンミ用育成は各キャラ1回のみ可能という縛りで挑んでみましたがこの縛りだとどうしてもスピパワ賢さ育成にならざるを得ない感じでした。根性育成は1回限りという縛りではあまりにもギャンブル過ぎたし、この環境で最適とはいえない気もしてたので・・・
この縛りの中でAリーグ2回戦まではいけたのでまあ満足です。
今後も、以前のようにがっつり育成することはもう無いかもしれません。
むしろ普段あまり育成しないキャラを中心に育成してみようかと思う今日この頃。

艦これ

何はともあれ、予定通りE-5は乙で攻略。一応ゲージ3までは甲で攻略して意地だけは見せました。

実際のところは、一度第四ゲージを甲のまま試してましたが、道中無事に突破できる確率と燃料の残量を加味した結果、たとえ強力な援軍が使用できるとしても甲の最終形態を現実的な資源消費量にて撃破することは不可能と判断して乙に変更しました。

正直、実質大和改二重専用装備の試製51cm三連装砲は2つもいらんし・・・

乙難度についてですが、実際のところZ1マスについては乙だろうが大破させてくることはあるし、空襲マスもたまには刺さっちまいます。ただ、削り中は道中支援を出すまでもなく、火力を削ってアトランタを投入してまで対空を強化する必要は無いのが甲との違いじゃないかと思います。
実際無事にボスにたどり着いていい感じに大和タッチが決まれば昼でほぼ終わりになりますんで。

ラストダンスはさすがに護衛が堅くなるため乙でも苦戦しましたが、すでに援軍が来る状況での攻略であったことと、結局のところ第二艦隊のカットインが2発入れば沈められることに変わりないこと、そして手間が惜しいということで装甲破砕は省略し、道中・決戦支援を投入してラストダンスに挑み、途中撤退を含めて3回目に霞改二の魚雷カットインで無事決着。
殿に控えていた雪風改二は結局ただの一度ととしてその磨き抜かれた魚雷を披露することなく終わるという・・・

あとは、倉橋掘りか~と思っていたのですが、ラスダン終了時のドロップでやってきたので掘りも完了となります。今回は掘りについては豪運発揮してるなぁ・・・

そして、海域攻略報酬のメリーランド。メリーランド・・・米利蘭土・・・紅玉艦隊・・・

とにかく、これにて今イベント完走である。