艦これ

 空母4の機動艦隊はある意味で罠。
 甲の場合は熾烈な開幕航空攻撃+支援等で潰しきれなかったナⅡとネ改の開幕雷撃によりそもそも相当な確率で空母の攻撃機会が消される。正直空母4でやるなら全艦装甲空母も検討すべき事態。そこまでして、全て対地爆撃”しない”特効装備でも駄目なときはダメ。
 少なくとも私はそうであった。
 もう飽きたので、編成を変えることにした。

 ただ、第一艦隊のネ改を沈めたかっただけである。久々に加賀さんに制空箱をやってもらい、後はひたすらバトルシップの暴力を叩き付ける。なお、この編成の内、長門、陸奥、最上改二についてはサブもいなければ同じ動きができる艦も残ってないのである意味リスクを背負ったが、それでもネ改を殺れるのならいいという荒みっぷり。
(まあ、荒んだ理由の半分はウマ娘のサポカガチャ10連で虹2つでともにすり抜けるとか言うクソムーブだったためだが)

 なお、実戦では全くの想定外の事態が発生し、長陸奥タッチでボスが瀕死になったもののネ改は普通に元気に残りやがる。どうあっても私の邪魔がしたいらしい。
 ただ、とはいえ残りHP130では中破状態の最上の連撃でトドメを刺されてしまう訳で。
 長かったがこれで3本目のゲージに迎えるな。なんかそっちもそっちでヤヴァイらしいけど。
 あと、アオハル杯あと10周しないと・・・・